貼るダイエット商品ヒートスリム42℃は韓国と関係あるの?

ヒートスリム42℃韓国との関係

ヒートスリム42℃と検索すると予測変換で『韓国』がでる理由

ヒートスリム42℃と検索すると韓国がでる

巷で噂のお腹に貼るだけでダイエット効果のある商品、『ヒートスリム42℃』について調べると、韓国と関係があるようでした。

ヒートスリム42℃と韓国はいったいどんな関係があるのか気になっている人も多いと思うので、調査しました。

ヒートスリム42℃公式サイト矢印ヒートスリム42℃公式サイトはこちら

そもそもヒートスリム42℃ってなんなの?

お腹に貼るだけでダイエット効果があるって全然意味がわからないと思います。私も最初は「は!?」ってなりました。昔流行ったアブトロニックみたいに電気?低周波?を腹筋に直接当てて1分間で何百回も腹筋運動できちゃうという15年以上前に流行った商品のようなものだと思っていました。

実際は ヒートスリム42℃本体が温かくなるのではなく、カプサイシンが脂肪を分解することでエネルギーを作り出し発熱させるようです。

ヒートスリム42℃痩せるイメージ

アブトロニックより全然薄くは1mmしかありません。かなり薄いパッチですが、貼ると段々温度を感じるようになります。温熱シートやホッカイロとは違い本体から熱を発生させるのではなく、パッチに含まれているカプサイシンが脂肪を分解する事で熱が出てくるのです。ヒートスリム42℃をお腹に貼って温かく感じるのは脂肪が燃えて痩せていく前兆なのです。

本題の韓国との関係性。

美容大国の韓国でも同じ貼るだけダイエット商品が販売されているのです。名前は『스파겔패치42도』全く読めません。。。

翻訳ツールで調べると『スパゲルパッチ42℃』というそうです。

 

??

ヒートスリム42℃スパゲルパッチ42℃

 

 

???

 

 

 

????

 

 

 

こちらの商品もカプサイシンが含まれパッチが脂肪を分解して熱を出してくれる商品のようです。

パッケージ以外は完全に同じ商品です。

販売しているリアルビューティに問い合わせた所 もともと韓国の商品を日本で販売しているとの事です。 なのでパッケージは新しくリメイクし日本っぽく?リメイクしたのではないでしょうか?

ページの先頭へ